リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法

著者 小林公夫
ナレーター 西村不二人

再生時間 06:31:56

出版社 PHP研究所

出版日 2009/5/16

配信日 2017/5/13

図表 5 枚

分割ファイル数 21 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

「勉強ができる子」を育てるための方法を徹底解説!
小林公夫著『「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法』が登場。

30年以上、成績不振に悩む多くの受験生を指導し、医学部に合格させてきた受験指導のプロが、
できる子を育てる親がしている接し方、自身の子育てから得た学びを紹介します。
自分の子供を、勉強ができ、人としても立派な子に育てるためのヒントがたくさん詰まった一冊です。

特に勉強が好きでもなかった子が、親の適切な指導によって秀才に育つこともあれば、
「勉強しろ」といわれ続けたことで勉強しなくなってしまう子もいます。

子供が勉強ができるようになり、学歴社会を生き抜いていけるようにするためには、
親が子供にどのように接し、指導をするかがとても重要なのです。

本作品では、三十年間にわたって、中学受験生、医学部受験生、司法試験受験生などを指導し、
生徒と固い絆を結んで多くの成績不振者を志望校に進学させた「受験業界の超プロ」が、
勉強ができて人柄もよい子に育てるための親の接し方を解説します。

むやみに机に向かわせようとしたり、競争させたり、やり方を押し付けたりしても、
子供は勉強ができるようにはなりません。

幼いころからの接し方から、具体的な試験に向けた勉強法までを紹介する本作品を活用すれば、
あなたの子供の将来の可能性を大きく広げることができるでしょう。