ドラゴン・ティアーズ 龍涙―池袋ウエストゲートパーク〈9〉

再生時間 07:34:59

出版社 文藝春秋

出版日 2011/9/2

販売開始日 2015/7/30

図表 なし

チャプター数 19

倍速版 あり

作品紹介

★今回も購入者特典として、audiobook.jpでしか聴けない著者・石田衣良先生の貴重なインタビュー音声を収録!

大人気の石田衣良氏によるIWGPシリーズ、第9弾が登場!

池袋のトラブルシューターとして活躍するマコトが、今回も池袋の様々な課題に立ち向かいます。

一話ごとに現代社会で、特に池袋で実際に起きている問題を取り上げながら、
マコトを中心とした多彩な登場人物で贈る人気シリーズを、
臨場感あふれるオーディオドラマでじっくりとご堪能ください。

池袋西一番街の果物屋で働くマコトを主人公に、彼の住む池袋の街で起こる様々な事件と、
その裏側にあるストリートの現実を描くベストセラーシリーズ第9弾。

池袋のトラブルシューターとして様々な人に助けを求められるマコトは、
今回も、池袋で難事件の解決に向けて奔走します。

・「キャッチャー・オン・ザ・目白通り」
 キャッチセールスで高額な化粧品を売りつけるエステティシャン。その組織の実態を暴くべく、マコトが動き出す。

・「家なき者のパレード」
 ホームレスの襲撃事件が多発する池袋。被害者たちが言おうとしない、この事件の真相にマコトが迫る!

・「出会い系サンタクロース」
 出会い系のカフェで働くアヤに恋をしたサラリーマン・ヒデト。アヤを店から救うべく、サルとマコトが立ち上がる。
 
・「ドラゴン・ティアーズ 龍涙」
 茨城の工場で働いていた中国人の少女・クーが逃げ出した。池袋でクーを連れ戻そうとするマコトだったが・・・

さらに今回も、巻末に著者・石田衣良先生の特別インタビューを収録。
ここでしか聴けない特別な内容をお届けいたします。

池袋を舞台に、現代社会が抱える様々な問題の真実を浮き彫りにしながら展開するストーリーは、
第9巻でさらに池袋で今まさに起きている様々な問題に切り込んでいきます。
マコトと共に難事件を潜り抜けるスリルとともに、池袋のストリートの物語を引き続きお楽しみください。

キャスト

真島誠(マコト)/ナレーション:遠藤大輔
安藤崇(タカシ):森山和輝
斉藤富士夫(サル):三輪隆博

波多野秀樹(ラジオ):木島隆一
おふくろ:加藤優里

谷原奈々枝:松浦チエ
ブラッド宮元:菊本平

武川洋介:奥村翔
ガンさん:菊本平

桐原秀人:臼木健士朗

林高泰:茂木たかまさ
楊峰:松本忍
郭順貴:吉田聖子

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close