Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク<7>

著者 石田衣良

再生時間 07:55:51

出版社 文藝春秋

出版日 2009/9/4

配信日 2014/10/1

図表 なし

分割ファイル数 20 枚

倍速版 あり

¥761 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

★今回も購入者特典として、ココでしか聴けない著者・石田衣良先生の貴重なインタビュー音声を収録!

大人気の石田衣良氏によるIWGPシリーズ、第7弾が登場!

池袋のトラブルシューターとして活躍するマコトのもとに現れる新たな人物とは?

一話ごとに現代社会の抱える様々な問題を取り上げながら、
マコトを中心とした多彩な登場人物で贈る人気シリーズを、
臨場感あふれるオーディオドラマでじっくりとご堪能ください。

池袋西一番街の果物屋で働くマコトを主人公に、彼の住む池袋の街で起こる様々な事件と、
その裏側にあるストリートの現実を描くベストセラーシリーズ第7弾。

いまや池袋のトラブルシューターとして有名になっているマコトのもとには、
様々な背景や問題を抱えた登場人物たちがやってきます。

・「要町テレフォンマン」
 振り込め詐欺グループで活動していたヨウジ。被害者の老女の自殺にショックを受け、組織を抜けようとするが・・・

・「詐欺師のヴィーナス」
 絵画のキャッチセールスに引っかかった青年と、セールスレディの恋のゆくえは?
 
・「バーン・ダウン・ザ・ハウス」
 家に放火し、池袋を徘徊するようになった少年ユウキ。新たな依頼を受けたマコトとともに、連続放火事件の謎に迫る。
 
・「Gボーイズ冬戦争」
 池袋に現れた謎の男「影」と、Gボーイズのナンバー2を襲った目だし帽の五人組。池袋の異変の真相とは?

さらに今回も、巻末に著者・石田衣良先生の特別インタビューを収録。
ここでしか聴けない特別な内容をお届けいたします。

犯罪や非行の裏にある人の心の葛藤に迫り、よりリアルな人間の姿を明らかにする第7巻。
マコトと共に難事件を潜り抜けるスリルとともに、池袋のストリートの物語を引き続きお楽しみください。

キャスト

真島誠(マコト)/ナレーション:遠藤大輔
安藤崇(タカシ):森山和輝
斉藤富士夫(サル):三輪隆博

おふくろ:加藤優里
吉岡:臼木健士郎

高槻陽児:三好晃佑
浅川達也:広瀬淳
古田恭介:茂木たかまさ

今泉清彦:茂木たかまさ
中宮恵理依:中惠光城

水谷祐樹:吉田聖子

須藤明広:広瀬淳
クロウ:奥村翔
池内寛人:木島隆一
成瀬優:菊本平
影:松本忍