リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ

著者 瀧靖之
ナレーター 鬼塚啓之進

再生時間 02:55:14

出版社 文響社

出版日 2016/4/13

配信日 2017/1/2

図表 なし

分割ファイル数 9 枚

倍速版 あり

¥1,426 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

10万部突破、16万人の脳のMRI画像を解析・研究してきた瀧靖之先生が
脳の力を最大限に伸ばす子育ての方法を伝授するベストセラーが登場!

世界最先端の脳科学から見えてきた、「ぐんぐん伸びる子」と「そうでない子」の差とは?
自身も子育て真っ最中の脳医学者が、自身の体験の中で編み出した、脳にいい習慣の取り入れ方もお伝えします。
子どもの能力を科学的に伸ばす方法を、あなたの家庭で実践してみませんか?

本作品では、16万人もの人の脳画像を解析・研究してきた脳医学者である著者が、
脳科学の観点から、わが子を「ぐんぐん伸びる子」「頭がいい子」に育てるための方法を紹介します。

「頭のいい子」「能力の高い子」には、共通した特徴がありました。
それは、好奇心のレベルがほかの子よりも高いということです。

では、子どもの好奇心を伸ばすためには、何をすればよいのでしょうか。

本作品では、子どもの成長に合わせて、子どもが「知ること」や「学ぶこと」の楽しさを覚え、
ますます広い世界を知りたいと思うようになるように
親や周りの大人たちが何をすればよいかを、わかりやすく紹介しています。

自身も子を持つ父である著者ならではの、家庭で実践しやすい「脳にいい」習慣の取り入れ方も紹介。

お子さんをお持ちの方は、今日ご自宅ですぐに試せる子育てのコツを
本作品で知ることができることでしょう。

習い事はさせたほうがいいの?
兄弟がいたほうがいいの?それとも一人っ子がいいの?
英語の勉強はさせるべき?

このような、多くの親御さんが抱える疑問にもわかりやすくお答えします。

本作品で、あなたのご家庭ですぐに実践できる、子どもの成長を促す習慣作りを始めてみませんか?