聴き放題対象
ナレーター小川眞由美

再生時間 00:35:26

出版社 TOKYOFM Appleway

販売開始日 2007/12/1

図表 なし

チャプター数 1

倍速版 なし

作品紹介

「箱を出る顔忘れめや雛二対 蕪村」で書き出されるこの短編は、江戸から明治へと移り変わる時代に、没落していく御用商人一家のそれぞれの思いを描いた物語です。諸大名への御用金を用立てて富を築いたものの、新しい時代に対応できずにいる主人、病気がちな妻、西洋かぶれの長男そしてお転婆な妹、豪華な雛人形を人手に渡すことになり、家族一人一人の想いが露わになります。威厳ある主人の雛への意外な想いが結末に…。小川真由美の朗読は女ごころを巧みに表現し、切れ味のよさをみせます。
※本朗読作品中には現代ではふさわしくない表現が含まれていますが、著者が差別助長の意図で使用していないことを考慮し、原作に忠実に再現しています。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close