勉強にハマる脳の作り方

ナレーター紀昌利

再生時間 03:19:03

出版社 フォレスト出版

出版日 2009/4/9

配信日 2014/1/29

図表 11 枚

チャプター数 12

倍速版 あり

作品紹介

これを実践すれば、趣味にハマるように勉強にハマる!
読者に衝撃を巻き起こしたシリーズ13万部突破の人気作がオーディオブックになって登場!

脳科学と臨床心理学に基づいて、各種メディアでも大活躍の脳科学者・篠原教授が解き明かす「脳がハマる」仕組みを知って、
自分でも驚くほど勉強に打ち込める自分に生まれ変わりましょう。
試験勉強や語学学習がどんどん捗り、目標達成に大きく近づける、人生を豊かにするための大きな一歩を踏み出せる1本です。


「どうしたら集中力を持続させられるのか」
「3ヶ月で目標を達成したいけれど、勉強に打ち込めるか自信がない」
「勉強方法はいろいろ工夫してみたけれど、自分に合った方法がみつからない」

そんなお悩みをお持ちの、忙しいけれど勉強しなくてはならないあなたに、
勉強が嫌になってしまう前にぜひ聴いて試してみていただきたい作品が登場しました。

インターネット、ゲーム、ケータイ、パチンコなど、
私たちの周りには「気づけばハマってしまう」誘惑がたくさんあります。

行き過ぎて「依存」してしまうと、社会との関係を破綻させてしまうこともありますが、
一方、自分がやりたいと思ったことに打ち込むことは大きな成果にもつながります。
実際に、“天才”と呼ばれるビル・ゲイツやイチローは、
目標とする技術を獲得することに「ハマった」ことから、成功を勝ち取っていきました。

ならば、「ハマるメカニズム」がわかれば、それを利用して勉強にもハマれるのではないか?
本作品は、そんな夢のような願望に、現役の脳科学者が答えた意欲作です。

著者・篠原菊紀氏は諏訪東京理科大学にて教授を務め、長年日常の場面での脳活動の研究・実験を行ってきました。
こうした脳科学と臨床心理学の知識から明らかになったのが、「依存のメカニズム」。
このメカニズムを活用することで、
勉強という、なかなか始められないし、続けられない、いわば“最もハマりにくいこと”にもハマれる脳を作ることができます。

勉強にハマれるようになれば、継続的に集中することができ、
難しくて途中で投げ出してしまいそうな難解な分野の勉強に取り組むことができます。
短期で追い込むような試験勉強も、コツコツ積み重ねていく語学学習にも対応することができるようになるでしょう。

好きなことなら続けられるのだけれど、勉強だけはどうにも・・・と諦めていた方でも、
あなたは既に物事に「ハマれる脳」を持っているのですから、あとは上手に勉強にハマる工夫をしていくだけ。
このオーディオブックから脳の仕組みを学び取り、記憶ややる気、集中力を保つためのメカニズムを利用すれば
あなたの目指す目標を達成する日が、今あなたが思っている以上に早く近づいてくることでしょう。

うっかり遊びにハマってしまいがちな人こそ、工夫することで「勉強にハマっている自分」になれるメカニズムをしっかりと自分のものとして吸収させてくれる1本。
あなたも“もっと勉強したい!”と思える脳を手に入れて、資格やスキルを効率的に獲得し、充実した人生を手に入れてください。

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...