これだけ! PDCA

聴き放題対象
ナレーター市村徹

再生時間 03:36:26

出版社 すばる舎リンケージ

出版日 2012/7/18

販売開始日 2013/8/16

図表 3 枚

チャプター数 11

倍速版 あり

聴き放題プランなら、何冊でも定額で聴き放題。
初回30日間は無料です。詳細はこちら 聴き放題で聴く
¥1,540 税込
会員登録して購入

作品紹介

多くのリーダーに支持されて10万部を突破、ネット書店でも高評価の1冊が登場!

リーダーに不可欠なマネジメント能力、そしてその基本となる「PDCA」。
きちんと計画を立て、改善のサイクルを速く回せる力の有無が、チームの成果を大きく左右します。
本書でPDCAの“キモ”をしっかりと押さえ、チームで「ひとつ上の」成果を上げましょう。


ビジネスの場面で当たり前に使われる「PDCA」。
これは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のことで、
このサイクルを継続して回していくことで、これまで以上の成果を出すことができるという考え方です。

一見当たり前のようにも思えますが、長年語られ続けているのはなぜなのでしょうか?

それは、「使いこなせている人がほとんどいない」から。
「P→Dの繰り返しになってしまっている」会社は数多く存在します。
現役コンサルタントとして様々な企業に関わってきた著者は、
その原因のほとんどは「計画のダメさ」にあると言います。

つまり、PDCAの起点である「計画」が、
「計画らしきもの」でとどまってしまっているために、サイクルもうまく回らないのです。
勝つための“作戦”がないまま、「やる気が大事だ」「頑張ろう」などと言っているような状態です。

本作品では、「なぜ計画になっていないのか」という原因を徹底的に洗い出し、
地に足のついた計画を立てるために考慮すべきポイントをわかりやすくお伝えします。
もちろん、その後の「実行」段階でぶつかる予想外の事態への対処法や、
これまで実践に至らなかった「評価」「改善」の段階では本来どうすべきだったのかまで、
今すぐ実行に移せるノウハウが丁寧に解説されています。

PDCAはチームを率いるリーダーの基本。
そもそも何のためのPDCAなのか意識していなかった方や、何処がいけないのかわからずにいた方も、
この作品を聴けば、その重要性と実用性を実感し、具体的な行動プランが見えてくることでしょう。

初めて部下を持つことになった方、リーダーとして今一つ成果を出せていないと感じる方にこそお聴きいただきたい1冊です。
本書で、あなたもリーダー必須のスキルを習得し、楽しみながら改善を進めていきましょう。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...