ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと

著者 鎌田洋
ナレーター 井上澪

再生時間 02:21:45

出版社 SBクリエイティブ株式会社

出版日 2011/10/20

配信日 2013/3/15

図表 なし

分割ファイル数 9 枚

倍速版 なし

¥1,188 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

シリーズ累計30万部突破、各種メディアでも紹介され大反響のベストセラーが、遂にaudiobook.jpに登場!
ディズニーランドの清掃員・カストーディアルたちの感動のエピソードから、
サービスや働く意味を問い直し、心から仕事や人生を楽しむヒントを見つけましょう。


人気のキャラクターたち、あふれんばかりの笑顔のゲスト、別世界のような建物。

華やかな日中のディズニーランドは、感動にあふれた夢のような場所です。
ディズニーランドを訪れて、キャスト達のサービスに触れ、心を動かされた方も多いことでしょう。

一方、ゲストが一人もいない、静かな夜のディズニーランドにも、
心を込めて、誇りを持って仕事をしている素敵なキャスト達がいることをご存じでしょうか。

著者の鎌田氏は、5度の挑戦の末、念願のディズニーランド社員となることができました。
配属されたのは、夜間清掃員(ナイト・カストーディアル)。
賑やかな昼間のディズニーとは異なり、沈黙の世界での仕事に配属され、著者は落胆します。

しかし、失意から始まった仕事の中で著者は「そうじの神様」と呼ばれる
チャック・ボヤージン氏に出会い、サービスについて、仕事をする意味について学びを深めていきます。

本書では、「そうじの神様」と出会い、直接その教えを受けた鎌田氏が、
自身の経験をもとに、誇りを持って清掃員の仕事を全うするカストーディアル達の
4つの感動のエピソードを語ります。

仕事をするなかで、誰もが多少の不満を抱えているものです。
もしかすると、「仕事に誇りを持てない」「こんな仕事はしたくない」と、
心から喜びを感じることができずに、仕事を続けている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は、本書をお読みいただくと、どんな仕事にも誰かのためになる意味があること、
心から楽しめるやりがいがあることに気づかされ、仕事や人生に対する考え方が大きく変わることでしょう。

シリーズ累計30万部を突破し、多くの読者に愛読され、深い学びと感動をもたらしてきた4つの物語に触れて、
あなたも、人生を心から楽しみましょう。