リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

インナーチャイルドで視力回復

著者 志麻絹依
ナレーター 志麻絹依

再生時間 00:22:32

出版日 2011/9/23

配信日 2011/9/23

図表 なし

分割ファイル数 1 枚

倍速版 なし

¥5,400 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

子どもの頃は、もっと目が良かったはず?
潜在意識を通じて、視力や目の機能回復をはかります。
インナーチャイルドの「目」は物の見方を象徴します。
ワークを体験することで、日頃の物の捉え方、価値観、目を通して関わるすべてに変化をもたらすでしょう。
目は心の窓です。 

【ワーク構成】 解説 - ライティング・ワーク - 3つの視力回復ワーク 『ライム色のメガネ』『過去の視力』『ネイチャー・ヒーリング』 - 今現在へ 

【用意するもの】 紙、筆記用具、快適な椅子かソファ、リラックスできる環境。 ※眼科医で処方を受けている場合には、その治療を優先して下さい。目の疾患や強い痛みがある場合は、このセラピーを行なわないで下さい。
(C)2009 株式会社志麻ヒプノ・ソリューション