リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

性格改善プログラム

著者 志麻絹依
ナレーター 志麻絹依

再生時間 00:54:36

出版日 2011/8/12

配信日 2011/8/12

図表 なし

分割ファイル数 3 枚

倍速版 なし

¥8,640 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

自分の性格が好きでない、性格のために損をしている、そのように感じるなら、思い切って本来の性格に向き合ってみましょう。改善したい性格の核を引き出す「サブパーソナリティ」、性格のバランスをとる「性格の中和」、他人を鏡にしている「投影の鏡」、新たな個性の種を植える「パーソナリティの種」、いずれも驚くほどパーソナリティや性格表現をのびやかにします。【ワーク構成】 解説 - 『サブパーソナリティとの対話』 - 『性格の中和』 - 『投影の鏡』 - 『新しいパーソナリティの種』 【用意するもの】 自分が座る椅子1脚、空の椅子1脚、上半身が映る鏡か大きめの手鏡、ミネラルウォーター、グラス、もしあれば赤色と青色の付箋紙  (C)2009 株式会社志麻ヒプノ・ソリューション