リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

「夏目漱石随筆集」 - wisの朗読シリーズ(44)

著者 夏目漱石
ナレーター wis

再生時間 02:01:10

出版社 響林社

出版日 2011/4/13

配信日 2011/7/11

図表 なし

分割ファイル数 7 枚

倍速版 なし

¥309 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

敬愛する哲学の外国人教師との交流を描く「ケーベル先生」、
小気味良い軽妙な調子で生い立ちを語る「僕の昔」、
オノトの万年筆に親しむまでの紆余曲折を語る「余と万年筆」、
寺の老師に20年ぶりに再会したときの様子を描く「初秋の一日」、
仲人役を頼まれるものの男性の方が意外にも遊び人であることをふとしたことから知ってしまう「手紙」、
病室の隣の部屋から聞こえてくる妙な音が気になるという「変な音」の6編の随筆を収録。