「鍵(上)」 - wisの朗読シリーズ(36)

ナレーターwis

再生時間 02:03:32

出版社 響林社

出版日 2010/10/15

配信日 2010/12/11

図表 なし

分割ファイル数 6 枚

倍速版 なし

作品紹介

大人気、Wisの朗読シリーズ第36弾は「鍵(上)」です。


京都に住む大学教授の夫は、妻郁子とは長年、暗闇の中でしか関係したことがなく、その姿態を明るい灯の下でじっくり味わいたいと願っている。特に美しい足先には強く惹かれるものがある。
妻も性的欲求は旺盛で、刺激を得たいと思っている。
夫と妻はそれぞれの性的願望を日記に書き、相手が見るように仕向けるべく、夫は抽斗の鍵を落としておいた。
夫は、娘敏子の恋人、木村と妻とが接近することにも異常な興奮を覚える。
ある日、ブランデーを過ごした郁子が浴室で意識を失ったことから、夫の欲求が満たされる時が来た・・・・。
(C)wis

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...