組織力を高める 最強の組織をどうつくるか

聴き放題対象
ナレーター鬼塚啓之進

再生時間 05:26:36

出版社 東洋経済新報社

出版日 2005/2/11

販売開始日 2010/11/26

図表 5 枚

チャプター数 16

倍速版 あり

作品紹介

戦略性があっても、現実に強い組織にするためには、どうすればよいか?「組織力」に関する定番である本書で、強い組織に必須の要素を習得して、個々の能力以上の結果を出す組織を作り方を学びましょう。


強い組織力を持てるか否か、これが企業の生死を左右する時代になった。
本書は、最強の組織力をどうつくり上げていくかを、体系的に整理したものである。

組織力とは遂行能力と戦略能力を掛け合わせたものと定義する。足し算ではないので、どちらが欠けても強い組織とならない。組織は人の集まりであるから、結局のところ、遂行能力も戦略能力も人が左右する。そこで組織力を高める鍵となるのがマネジャーである。
マネジャーは、係長、課長、部長など様々な呼ばれ方をするが、大きいか小さいかは別にして、ある程度の経験と権限を持ち、経営にも現場にも関わっていける立場にある。その立場だからこそ、組織力を高める重要人物になれるのである。

マネジャーは、期待を超える結果を出すことができる(オーバーアチーブする)人材を育て、顧客起点の「戦略マインド」を持つことが重要である。
その2つの武器を持った「真のリーダー」になるためにはどうしたらいいのか。
本書を是非参考にしてもらいたい。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close