会員数250万人以上 ラインナップ数日本1位
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額833円
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額833円
初回30日間無料で体験

audiobook.jpは会員登録(無料)でお楽しみいただけます。
聴き放題プランはいつでも解約できます。

※日本マーケティングリサーチ機構2023年11月調べ
日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査

聴き放題対象

ルネ・クレール私見(小学館の名作文芸朗読)

出版社 小学館

ナレーター村上めぐみ

再生時間 00:11:33

添付資料 なし

販売開始日 2024/3/1

トラック数 1

購入音源の倍速版 なし(アプリでの倍速再生は可能です)

作品紹介

【小学館の名作文芸朗読】

大正期に挿絵画家として、昭和期には「日本のルネ・クレール」と呼ばれた映画監督による映画監督評。『ル・ミリオン』を見た時に、チャップリンが最後の喜劇俳優となり、クレールが最初の喜劇監督となったことを痛感した。ゲテ物のチャップリンと本場物のクレール。世界中で一番早くトーキーを飼い慣らした人間がクレールだ。彼ほど鮮やかな技巧を持ち、泉のように機知を湧かす映画作家を私は知らない。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close