会員数250万人以上 ラインナップ数日本1位
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額833円
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額833円
初回30日間無料で体験

audiobook.jpは会員登録(無料)でお楽しみいただけます。
聴き放題プランはいつでも解約できます。

※日本マーケティングリサーチ機構2022年11月調べ
日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査

聴き放題対象

みにくいアヒルの子(小学館の名作文芸朗読)

出版社 小学館

ナレーター瀬戸千花

再生時間 00:44:39

添付資料 なし

販売開始日 2022/11/1

トラック数 1

購入音源の倍速版 なし(アプリでの倍速再生は可能です)

作品紹介

【小学館の名作文芸朗読】

大きな森の深い池で、お母さんアヒルが子供達を育てている。最後に大きな卵から産まれた灰色の子だけは、他の子とは違って醜かったために、兄姉やお母さんからも意地悪をされ、とうとう生け垣を飛び越えて逃げ出してしまう。しかし、どこに行っても、醜いアヒルの子は意地悪をされた。やがて春が訪れた頃、アヒルの子は水面に映った自分の姿を見て驚く。それは一羽の美しいハクチョウだった。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close