アフターコロナのニュービジネス大全

出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン

ナレーター岡村美里

再生時間 05:29:38

添付資料 なし

出版日 2021/7/16

販売開始日 2022/5/25

トラック数 11

購入音源の倍速版 なし(アプリでの倍速再生は可能です)

作品紹介

★読売テレビ「そこまで言って委員会NP」で紹介! (2021/11/14) ★中田敦彦さんYouTube大学で紹介!
★ひろゆきさん推薦!
「海外で生まれた新たな仕事がいろいろ書かれてるので、ビジネス視点だけでなく、日本と世界の文化の違いも読み取れますよ」


働き方とライフスタイルが劇的に変わる中、
世界ではアイデア溢れる新しいビジネスが生まれていた!

新出会い系サービス/スマートミラージム/バーチャル内見/アバタースポーツ観戦/自作発酵食品/臨機応変レストラン/マイクロツーリズム/サブスク野菜/社会貢献型店舗...etc

デンマーク、中国、タイ、インドネシア、アメリカ、イギリス他
調査対象15カ国、およそ200事例以上のリサーチから厳選されたビジネスアイデア多数収録!

突破口は「海外」×「若者」?! ニューノーマルを勝ち抜くヒントが見つかる一冊

ニューノーマルを勝ち抜くヒントはここにある。世界中でリサーチした具体的な事例。全部乗せ!


新型コロナウイルスという敵に直面し、コロナ禍に苦しみながらも、
私たちは厳しい状況に適応しようとする中で、
ビジネスを新しいステージへと進化させてきた。
日本でもZoomを活用してテレワークを導入したり、
ウーバーイーツで人気料理店のメニューを宅配したり
といった風景も見られるようになっている。

しかし一方で、変わることが苦手な日本人は、
「早く収束してコロナ前の世界に戻ってほしい」と願うばかりで、
アフターコロナやニューノーマルといった次の時代に向けての動きは、
残念ながら、まだまだ限定的だ。

そんな中、世界では、日本以上に厳しい感染状況となり、
ロックダウンも行われた都市も少なくないにもかかわらず、
コロナ禍に対応し、アフターコロナも見据えたアイデア溢れるビジネスが、
世界各国で続々と産声を上げている。

本書は、調査対象15カ国およそ200事例以上という規模で
コロナ禍の世界の動向をリサーチした結果をもとに、
新たなビジネスの動きが見られる事例を紹介すると共に、
日本のビジネスに落とし込むとしたらどうすればいいかという提案まで掲載。

自分のビジネスや生活が関係するジャンルから読んでもいいし、
興味のある事例だけを読むスタイルでも問題ない。
コロナというピンチをチャンスに変え、
未来の希望につながるビジネスを生み出すための
ヒントが満載の一冊だ。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close