News Diet

ナレーターけんぞう

再生時間 05:26:46

出版社 サンマーク出版

出版日 2021/2/10

販売開始日 2021/3/5

図表 なし

チャプター数 39

倍速版 なし

作品紹介

★『Think clearly』著者ロルフ・ドベリ氏による、待望の最新作!
★ドイツ『シュピーゲル』紙ベストセラー! 11か国で翻訳出版!
★「ニュースは断ったほうがいい」ことを徹底的に解説した衝撃作!
★著者による「日本語版に寄せて」メッセージを特別収録!

「ニュースダイエット」とは――「ニュース」をあなたの生活から完全に排除すること。情報があふれる世界で、よりよく生きるための唯一の方法である。
ニュースは私たちの精神を鈍らせ、本当に重要なことから目をそらさせ、意志の力を麻痺させる。
何年も前から「ニュースなしの生活」を送っている著者が、みずからの体験をもとに、「ニュースダイエット」の方法と効用について語り尽くす。
世界的ベストセラー『Think clearly』の著者が提言する、人生を変える「ニュースフリー生活」のすすめ。
本書巻頭には、著者からの最新メッセージ「日本語版に寄せて」を特別収録。

【絶賛の声、続々】
「ロルフ・ドベリがまたやってくれた! 彼は新しいものの見方に対するわれわれの目を開いてくれるだけでなく、われわれの目を覚まさせてくれる」
――テンリー・E・オルブライト(マサチューセッツ工科大学 共同イニシアチブディレクター、ハーバード大学 医学部名誉教授)

「ロルフ・ドベリはさまざまな学問の領域から適切な知識を選び出し、巧みにまとめ上げている。彼は科学と生きるためのコツを、知的に優雅に正確に結びつけてみせた」
――ジョシュア・グリーン(ハーバード大学 心理学教授)

「ロルフ・ドベリには、世界のなかからすばらしい思想を見つけ出して組み合わせ、個別に用いるよりも価値のある思想に仕上げる能力がある」
――ジョナサン・ハイト(ニューヨーク大学教授・社会心理学者)

【目次より】
・ニュースがアルコールと同じくらい「危険」な理由
・日刊紙よりも週刊誌、電子ではなく紙を読む
・私たちは1年間で「2万本」のニュースを読んでいる
・「広い知識」よりも「深い知識」を身につける
・脳は“どぎついニュース”に過度に反応する
・私たちが本当に倹約すべき唯一の財産は「時間」
・情報量が多いほど、人は「自信過剰」になる
・人間の「意志力」はクリックの誘惑に勝てない
・「長い文章」が読めなくなってしまう人の特徴
・「長者番付」がストレスを与えるのはどうしてか
・ニュース産業がなければ「テロリスト」は生まれない
・哲学者たちが考える「よい人生」の共通点
・「ニュースダイエット」の体験がもたらしたもの  など

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close