ビル・ゲイツの幸せになる質問もしも1日200円しか使えなかったら?

ナレーター清水圭吾

再生時間 03:57:35

出版社 日本実業出版社

出版日 2019/7/4

販売開始日 2020/12/22

図表 なし

チャプター数 14

倍速版 あり

作品紹介

★「ビル・ゲイツの質問」から私たちが考えるべきことは何か
★ ビル・ゲイツの質問「もしも1日200円しか使えなかったら」?
は、どこの国に住んでいる人でも、どんな境遇にある人でも、
地球を救うために、何かしらできることがあると教えてくれます。
それを知った上で、これからどう生きるかは、
問いかけられた一人ひとりが決めなければなりません。

★一人ひとりの想いや行動で、あなたも世界も変わる! ★
本書は「一人ひとりの行動があなたと世界を変える」ことをテーマにした、感動エピソード集。
「ビル・ゲイツの質問の答えは」「?天国にいる父に届いた手紙」
「すべてを与えたリンゴの木」など、
思わず人に話したくなるエピソードを77話収録しています。

★社会貢献家、中谷昌文が贈る、珠玉のエピソード集★
著者の中谷昌文氏は、NPO法人や一般社団法人を立ち上げ、
営利目的だけでなく「社会に貢献できるビジネスモデル」を
国内外に発信している社会貢献家。
ランドセルを贈る運動を1999年から始め、東京ディズニーリゾートに
難病の子どもをお連れする活動を25年以上行っています。
ビル・ゲイツ氏からのディナーの誘いを断った人物としても知られています。
本書は、そんな幸せを広げる活動を続ける著者が、珠玉のエピソードをまとめました。
読んだ皆さんが全員、幸せになる本です。



【本書の構成】
☆プロローグ☆ ビル・ゲイツの幸せになる質問
☆第1章☆「小さな力」が世界を変える
☆第2章☆「見えない世界」を信じる
☆第3章☆「大きな愛」が人を幸せにする
☆第4章☆ 子どもは「未来への架け橋」
☆第5章☆ 人はどこまで「希望」を持てるのか ☆第6章☆ 幸せを呼ぶ「世界の名言」
☆第7章☆ あなたの「命」の使い方

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close