源氏語り五十四帖 第四十七回 宿木二

再生時間 01:43:13

販売開始日 2020/8/12

図表 1 枚

チャプター数 20

倍速版 なし

作品紹介

実は中君は匂宮の子を妊娠しており、それゆえにまた悩みも深かったのです。薫の異常接近に気づいた匂宮は激しく嫉妬し、中君は異母妹浮舟の存在を薫に教え、その執着をそらそうとしました。中君はやがて匂宮の王子を出産し、その翌日薫も女二宮と結婚。その晴れやかな儀式の座にあっても、薫は宇治のことを忘れず、大君の身代わりを宇治に据えたいと願い続けていたのです。

※劇場で配布されたオリジナルテキストもPDFで配信しております。サイトもしくはアプリからダウンロードの上ご利用ください。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close