会員数250万人以上 ラインナップ数日本1位
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額750円
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額750円
初回無料でお試し

audiobook.jpは会員登録(無料)でお楽しみいただけます。
聴き放題プランは初回14日間無料、いつでも解約できます。

※日本マーケティングリサーチ機構2021年11月調べ
日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査

聴き放題対象
チケット対象

経営のコツここなりと気づいた価値は百万両

出版社 PHP研究所

ナレーター西村不二人

再生時間 02:58:01

添付資料 なし

出版日 2001/5/1

販売開始日 2020/9/27

トラック数 9

購入音源の倍速版 あり

作品紹介

松下幸之助「心得帖シリーズ」を締めくくる本書の標題は、
昭和九年の元旦に、松下が社員に“お年玉”として贈った言葉だという。
松下がこの言葉に託したのは、いかに学問、知識にすぐれ、
人格的にも一点の非の打ちどころのない人であっても、
経営者として成功するかというと、必ずしもそうではない。
成功するには、それに加えて“経営のコツ”をつかまなければならない。
そして、その“コツ”とは、教えてもらって「分かった」というものではなく、いわば“悟り”のようなものだという。

本書には、まさにこのような、松下自身が日々の経営の中から“悟った”言葉が出てきて興味深い。
いわく「任せて任せず」「雨が降れば傘をさす」「好況よし 不況さらによし」といった具合である。

確かに何事にもコツというものがある。
今まで出来なかったことがフッと出来た瞬間である。
松下が悟った“経営のコツ”を、現在の経営環境と引き比べて読んでみるのも面白そうだ。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close