源氏語り五十四帖 第四十六回 宿木一

再生時間 01:25:55

販売開始日 2020/7/22

図表 1 枚

チャプター数 18

倍速版 なし

作品紹介

大君への思いを引きずる薫に思いがけない縁談が起こります。帝が母藤壺女御を亡くしたばかりの女二宮の婿に薫を考え始めたのです。その結果、夕霧は娘六君の婿を匂宮一本にしぼり、明石中宮の賛成も得て、強引に婚姻を承諾させます。勢力のある六君との結婚を知って中君は激しく動揺し、宇治を離れたことを後悔、薫に宇治への同伴を望むようになります。

※劇場で配布されたオリジナルテキストもPDFで配信しております。サイトもしくはアプリからダウンロードの上ご利用ください。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close