ある日、暗闇がおとずれ[岡田昌宜 朗読]:『会社であった泣ける話』所収[ファン文庫Tears朗読ブック]

聴き放題対象
ナレーター岡田昌宜

再生時間 00:17:46

出版社 株式会社マイナビ

出版日 2020/6/10

販売開始日 2020/6/16

図表 なし

チャプター数 1

倍速版 なし

作品紹介

あなたが最後に泣いたのは、いつだったか覚えていますか?本書は日々の生活で疲れているあなたに一粒の涙を届けるために作られました。「働く」ということについて、深く共感していただける「会社」でのできごとにまつわるエピソードです。

ストーリー:暗いところが苦手な神崎は、ある日、上司の岩原と一緒にエレベーターに閉じ込められてしまった。パニックになる神崎を落ち着かせるために、世間話をする岩原。話は、岩原の過去の話になり……。
著者 溝口智子/朗読 岡田昌宜/イラスト 456

*『会社であった泣ける話』に収録されています。
*『会社であった泣ける話』全話を収録したフルセット版も発売予定です(配信開始日未定)。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close