判断と決断 ―不完全な僕らがリーダーであるために

ナレーター市川和也

再生時間 06:02:57

出版社 東洋経済新報社

出版日 2011/2/18

販売開始日 2020/4/19

図表 なし

チャプター数 19

倍速版 あり

作品紹介

僕たち、もう無駄に迷うのはやめにしよう。

組織のゴールを達成するという役割を果たさなければならないときに、不完全な僕らが使うべき道具が、判断(Judgment)と決断(Decision)。
判断の基準は、正しいか正しくないか。決断の基準は、強いか弱いか。さらには、早いか遅いか。
そして、両者は時間軸で分けられる。
判断とは、過去の事象について評価すること。
決断とは、未来の事象について方向性を打ち出すこと。

ラグビー大学選手権で早稲田を二連覇に導いた若き智将・中竹竜二が明かす今までになかったリーダーシップ論。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...