源氏語り五十四帖 第十八回 朝顔

再生時間 01:35:15

販売開始日 2019/5/22

図表 1 枚

チャプター数 14

倍速版 なし

作品紹介

永遠の憧れの人藤壺を喪った後、光源氏はどうにも埋めようのない空洞感を抱えていました。その満たされない思いを埋めたのが、朝顔姫君への執着だったのです。若き日の光源氏はこの従姉妹にひそかに心を寄せていたのですが、姫君の拒絶によって、淡い友情にも似た交渉が続いてきました。父を失って心細い境遇となった姫君に光源氏の思いは募り、紫上の不安は的中します。朝顔に拒絶され、紫上のもとに戻った光源氏は雪の中で彼女と語らい、過去の女性たちとの交渉を振り返るのでした。

※劇場で配布されたオリジナルテキストもPDFで配信しております。サイトもしくはアプリからダウンロードの上ご利用ください。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close