会員数250万人以上 ラインナップ数日本1位
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額767円
日本一のオーディオブック
本の朗読が聴き放題で月額767円
初回無料でお試し

audiobook.jpは会員登録(無料)でお楽しみいただけます。
聴き放題プランは初回14日間無料、いつでも解約できます。

※日本マーケティングリサーチ機構2022年11月調べ
日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査

聴き放題対象
チケット対象

技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160

出版社 東洋経済新報社

ナレーター福田結巳

再生時間 01:03:35

添付資料 あり(1)

販売開始日 2019/1/24

トラック数 8

購入音源の倍速版 あり

作品紹介

今後10~20年で人工知能(AI)やロボットに代替される可能性が高い職業に就いている人は、米国で47%に上る。日本でも、ほぼ同程度との調査が発表された。テクノロジーの進化はどこまで人間の仕事を奪うのか。もはやSFではない技術革新の驚異的なスピード。その現実を紹介しつつ、あわせて誰もが大きな変化に直面する近未来へ向けたポイントを探る。

 本誌は『週刊東洋経済』2016年2月20日号掲載の15ページ分を電子化したものです。

●●目次●●
テクノロジーは仕事を奪うか
AIが変える仕事の未来
ロボットが同僚になる日
シリコンバレー・年収相場は青天井
トヨタはAIで勝てるのか
プログラミング教育が注目を集めるワケ
【COLUMN】 シェアリングが雇用を揺さぶる
【INTERVIEW】 会社任せは禁物・スキルは自分で磨け

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close