源氏語り五十四帖 第四回 夕顔

再生時間 01:46:25

配信日 2018/10/24

図表 1 枚

分割ファイル数 12 枚

倍速版 なし

作品紹介

夕闇の中に白く咲き、明け方には枯れてしまう夕顔の花のはかない印象は、この花の咲く五条の宿の謎の女性との関係を象徴しているようです。光源氏は宿の粗末なようすから、最初は侮って名前もなのらず、覆面で顔を隠したまま通い続けますが、次第に女のやさしい柔らかさに溺れていきます。「なにがし院」への恋の逃避行の果てに、思いもかけぬ結末が訪れます。光源氏若き日の無謀な恋のあやうさとそれゆえの戦きをご堪能ください。

※劇場で配布されたオリジナルテキストもPDFで配信しております。サイトもしくはアプリからダウンロードの上ご利用ください。

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...