キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

「食える子」を育てる―週刊東洋経済eビジネス新書No.209

ナレーター 高岡千紘

再生時間 02:12:17

出版社 東洋経済新報社

配信日 2018/2/15

図表 2 枚

分割ファイル数 18 枚

倍速版 あり

¥648 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

2020年度の大学入試改革により、学力中心の教育は時代遅れとなりそうだ。
AI(人工知能)の台頭など科学技術革新に主導された産業や社会構造の激変を背景に従来にない発想が求められる。AIやロボットで代替できるスキルしか持たない人は働く機会を失うのではとの危惧もある。
「知識偏重・詰め込み型教育」から「ゆとり教育」へと変遷し、その反省が正解がない問題や未知の状況に対しても論理的に判断を下す力=「考える力」へと回帰したのだ。
本誌では考える力やプログラミングの塾など最新の教育現場をリポート。学びの選択肢の知識は、親として必要不可欠である。