リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

最高の戦略教科書 孫子

著者 守屋淳
ナレーター 西村不二人

再生時間 09:37:06

出版社 日本経済新聞出版社

出版日 2014/1/24

配信日 2017/12/1

図表 なし

分割ファイル数 30 枚

倍速版 あり

¥1,944 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

2500年のあいだ偉人達に読み継がれる「百戦不敗」の戦略とは?
孫正義氏、ビル・ゲイツ氏など、勝ち続けるリーダーの必読書となっている「孫子」を、
ビジネスパーソンのためにわかりやすく紹介したベストセラーが遂に音声化。

現代でも活用可能な、「負けないための戦略」を伝授します。
日々の生活に活かしやすく、仕事にも役に立つ一冊を、ぜひご活用ください。

多くの経営者が経営の指針として参考にしている「孫子」は、
いまから2500年以上前の兵法書です。

これほど古い書物が、なぜ今も重要な経営の教科書となっているのでしょうか。

現代は「先が見えにくい時代」「グローバルに競争が広がり、加速する時代」と言われています。
未来に対する具体的なマニュアルを持ちにくい状態です。
しかし学校や会社で求められるのは、具体的に物事を考えることばかり。

古典によって得られる学びはその逆で、抽象度をあげて考えることが重要になってきます。
抽象度をあげることによって、時代や状況に寄らず、応用が利くようになるのです。

本書では、「孫子」は何が言いたいのかを端的に理解し、
内容をわかりやすく一般化・抽象化して紹介したうえで、
現代に生きる私たちがどのように活用できるかを語っています。

ビジネスだけでなく、スポーツや人生のさまざまなシーンで活用できる
「負けないための戦略」を本書で学び、ぜひご活用ください。