スタンフォード式 最高の睡眠

著者 西野精治
ナレーター 和村康市

再生時間 05:27:26

出版社 サンマーク出版

出版日 2017/2/28

配信日 2017/10/21

図表 1 枚

分割ファイル数 17 枚

倍速版 あり

¥1,620 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

テレビでも話題!睡眠研究の世界的権威であるスタンフォード大・西野精治教授が
「究極の疲労回復」と「最強の覚醒」をもたらす超一流の眠り方を伝授します。

眠れない。起きられない。日中眠い。休日に寝だめしてしまう。
そんなあなたの生活リズムを最適に変える睡眠の極意を、最新のデータに基づいて紹介。
あなたのこれからの人生を変える一冊です。

本書では、睡眠の最先端研究を行うスタンフォード大教授が、
忙しいビジネスパーソンでもできる、最も健康的で日中のパフォーマンスを最大化できる
睡眠の極意をご紹介しています。

たとえば「ノンレム睡眠とレム睡眠の周期は90分。だから90の倍数分眠ればいい」といわれていますが、
実際は必ずしも「90分周期」とは限りません。
なので「90分の倍数」寝ても目覚めが悪いケースはいくらでもあります。

私たちが睡眠に良いと思い込んでいる情報も、改めて確認する必要があります。
本作品では最新データをもとに最高の睡眠のとり方を解説し、
忙しい方でも睡眠を改善できる方法をお教えします。

今、全米の睡眠クリニックの数が2000を超えるといわれているぐらい、
睡眠についての関心が高く、多くの人が悩みを抱えています。

労働時間が長いと言われる日本のビジネスパーソンの中にも、
不眠症とまでいかずとも、何かしらの「睡眠トラブル」を持っている方が多いはずです。

健康のために睡眠時間を確保したい。しかし毎日満足いくまで寝るのは難しい。

そんなあなたに、仕事や生活と折り合いをつけつつ、
睡眠不足をどう解消し、日中のパフォーマンスを最大化していくかをお伝えする本書は、
あなたの人生を大きく変える一冊となることでしょう。