和英セット版『わすれないでね。ボクのことを& The Little White Lie』 -耳でみる絵本シリーズより- * 日本語/英語/Instrumental [対象: 新生児期~]

ナレーター今中麻貴,Julie Okamoto

再生時間 00:28:19

出版日 2017/10/28

配信日 2017/10/28

図表 1 枚

分割ファイル数 4 枚

倍速版 なし

作品紹介

様々な対象年齢/テーマ/目的のある『育耳絵本』である‐耳でみる絵本‐シリーズから
『わすれないでね。ボクのことを&The Little White Lie』日本語/英語/Instrumental/セット版。 
日本語/英語物語原稿PDF付属。

【セット内容】
〇耳でみる絵本 『わすれないでね。ボクのことを』
〇耳でみる絵本 『The Little White Lie』
〇耳でみる絵本 『わすれないでね。ボクのことを』~Instrumental(カラオケ)Ver.~
〇耳でみる絵本 『The Little White Lie』~Instrumental(カラオケ)Ver.~
〇日本語/英語物語原稿PDF

ギターのみのInstrumental(カラオケ)を流しながら、付属原稿を朗読し、読み聞かせが出来ます♪

幼児期の子供は、言語学習の天才と言われ、大人とは違い右脳が有利に働きます。
右脳は理屈抜きに大量にそして無意識に処理し学びます。
ネイティブな英語に触れ、目指せバイリンガル♪

小さなオーケストラ「クラシックギター」とアナウンサーによる朗読作品。
自由な想像を掻き立て、頭の中に心の中に自分だけの絵を映し出します。

様々な場所でご使用頂け、
子供だけでなく、高齢や障害等により本を読むことが困難な方でも楽しめる作品です。
様々な対象年齢/テーマ/目的のある 『育耳絵本』 でもあります。

*心身の不調を改善させると言われている周波数528Hzを軸に作曲演奏されております。



~耳でみる絵本『わすれないでね。ボクのことを&The Little White Lie』日本語英語Instrumentalセット版 ご紹介コメント~ 小山彰子(教育コーディネーター)

語学を習得する早道は、勿論、その言語を母国語とする集団の中で生活することである。
それは、絶えず、その言葉を耳にし、言語の構造を体に染み込ませる事により、あらゆる表現に展開させていくシステムを頭の回路に組み込ませる事が出来るからである。
誰でも海外で生活出来れば良いが、それは不可能である。
それでは、母国語でない言語を習得するにはどのような方法があるのか。
聞く→話す→聞く→話すを繰り返す反復学習がある。
それも、聞いて楽しい外国語なら、どれだけ楽しいことだろう。

今回、佐藤洋平さんの 耳でみる絵本『わすれないでね。ボクのことを&The Little White Lie』日本語英語Instrumentalセット版 が発売された。
美しい英語版は、今回、朗読を担当したJulieさんの翻訳である。
本編作品の他に、
佐藤洋平さんのギター演奏~Instrumental Ver.~いわばカラオケが日本語版、英語版とそれぞれ付属する。
美しい朗読を繰り返し聞く事により、
今度は自分が話してみる、につながり、
日本語、やがて、英語の朗読者に自分自身がなることが出来る、実に楽しいことだ。
沢山の新しい朗読者が誕生することを願ってやまない。



~ご視聴コメント~ 小山彰子(教育コーディネーター)

記憶を失う当事者として、自分を考える人は少ないだろう。
怖ろしすぎるからだ。
リスのムンクは、一晩眠ると前日の記憶を失ってしまう。
恐怖と深い悲しみに耐えるムンク。
そこへ森の賢者フクロウのフォレストが現れる。
そして、フォレストがムンクに申し出たことは・・・

この物語のテーマを私は「再生」と考えている。
記憶を失うことは、毎日が初めまして。
フォレストの言葉を借りて、佐藤さんの人生観が投影される。
この作品で演奏される佐藤さんのギターは、フォレストの温かく分厚い翼だ。
その翼に包まれて、まどろんでしまいたくなる。
忘れたくない逸品だと私は思っている。


~ご視聴コメント~  Julie Okamot(教師)

辛くても、真実を受け入れて、怖くても真実を述べる。正直は最良の策にちがいない。しかし、小さな「嘘」(英語で white lies)を言われて救われる場合もありますね。
安心して、喜ぶビリーの反応をみて、フォレストの little white lie・は最良の策だと思いました!

Even when the truth hurts, we learn to listen to it bravely and tell it with sincerity. Honesty is the best policy … except when it isn’t. Sometimes a little white lie can brighten the life of friend or stranger. The relief and joy Forest’s white lie brings Billy is a poignant reminder that there are exceptions to every rule!



佐藤洋平(耳でみる絵本 物語/作曲/演奏) https://www.gt-yohei-sato.com/

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...