キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

英語版わすれないでね。ボクのことを『The Little White Lie』 -耳でみる絵本シリーズより- [対象: 新生児期~]

著者 佐藤洋平
ナレーター JulieOkamoto

再生時間 00:05:50

出版日 2017/10/5

配信日 2017/10/5

図表 1 枚

分割ファイル数 1 枚

倍速版 なし

¥430 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

ギタリスト/リスニング絵本作家 佐藤洋平 制作
-耳でみる絵本-シリーズから『The Little White Lie』。
同シリーズで配信中『わすれないでね。ボクのことを』の英語版となります。

*⼼⾝の不調を改善させると⾔われている周波数528Hz を軸に作曲演奏されております。

幼児期の⼦供は、⾔語学習の天才と⾔われ、⼤⼈とは違い右脳が有利に働きます。
右脳は理屈抜きに⼤量にそして無意識に処理し学びます。
ネイティブな英語に触れ、目指せバイリンガル♪

『耳でみる絵本』はクラシックギターとアナウンサーの朗読による音作品です。
クラシックギターは【小さなオーケストラ】と呼ばれる程、様々な表現が可能な創造性豊かな楽器であり、
奏者のニュアンスがそのまま音へと変換されます。
他の楽器では得られない創造性豊かな音像とプロのアナウンサーによる朗読が絡み合うことで、
聴手の頭の中に心の中に自分だけの【絵】を映し出します。
環境音または様々な楽器を重ねた作品では得られない想像⼒が養われます。

胎児期 新生児期 乳児期 幼児期 児童期 など様々な対象年齢別に制作されている『育耳絵本』とし
て、⼦供だけでなく、高齢や障害等により本を読むことが困難な方でも楽しめる作品です。

〜ご視聴コメント〜 Julie Okamot(教師)

⾟くても、真実を受け⼊れて、怖くても真実を述べる。正直は最良の策にちがいない。しかし、小さな「嘘」
(英語で white lies)を⾔われて救われる場合もありますね。
安⼼して、喜ぶビリーの反応をみて、フォレストの little white lie・は最良の策だと思いました!

Even when the truth hurts, we learn to listen to it bravely and tell it with sincerity. Honesty is the
best policy … except when it isn’t. Sometimes a little white lie can brighten the life of friend or
stranger. The relief and joy Forest’s white lie brings Billy is a poignant reminder that there are
exceptions to every rule!

佐藤洋平(耳でみる絵本 物語/作曲/演奏) https://www.gt-yohei-sato.com/