リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

著者 原晋
ナレーター 和村康市

再生時間 03:31:09

出版社 アスコム

出版日 2015/11/21

配信日 2017/1/3

図表 1 枚

分割ファイル数 11 枚

倍速版 あり

¥1,404 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

8万部突破、2017年の箱根で三連覇を成し遂げた青山学院大、陸上競技部監督による著書が登場!

現役を引退後、会社員として勤務したのち、再び陸上競技の世界に戻ってきた原監督が、
ビジネスの現場で培い、青学陸上競技部で大きな結果を導いた「人と組織」を強くする方法を教えます。

快進撃を続けてきた青学陸上競技部の強さの秘密を知り、明日からの仕事の現場で生かせるノウハウも身につく一冊です。

2015年の箱根駅伝で優勝し、一躍時の人となった青山学院大陸上競技部の原晋監督は、
現役の競技者として長年陸上の世界にいた人ではありませんでした。

中国電力で競技生活を送るも、5年目で引退。
同社でサラリーマンとして再出発し、その後、営業マンとなって成績を上げるようになり、
その後、青山学院大の陸上競技部に監督として迎えられたという異色の経歴を持つ人です。

監督としても無名で、就任3年目には予選会16位という惨敗を喫しましたが、
その後、チームは大きく成長し、2015年に初の総合優勝、2016年も連覇を果たします。

その大きな改革の原動力となったのは、営業マンとして現場で培ったビジネス経験だったといいます。

本作品は、ビジネスの現場で学び、また成果をあげられることを自ら実感してきたノウハウを
青学でどのように活用し、チームと選手たちの力を底上げしてきたのかを
監督自らが紹介した貴重な一冊です。

青学の大躍進の舞台裏にある、組織の作り方、人の育て方、チームを成長させる方法が
余すところなく明かされた本作品は、多くのビジネスパーソンに日々実践できる学びを与えることでしょう。