芥川龍之介 05「妙な話」

ナレーター佐々木健

再生時間 00:34:26

出版社 青空文庫

出版日 2007/12/19

販売開始日 2007/12/25

図表 なし

チャプター数 1

倍速版 なし

作品紹介

大正文学の最期を飾った大文豪、芥川龍之介。時代・スタイル・文体を思うままに操り表現されたその多彩な短編小説の数々をどうぞご堪能ください。


『妙な話』 ある冬の夜、私は旧友の村上から、銀座のある珈琲店で、妹である千枝子が語ったという妙な話を聞く。その話とは見ず知らずの赤帽が、中央停車場で2度にわたり千枝子に夫のことで語りかけ、そしてその赤帽が、戦役のためマルセイユに派遣されていた千枝子の夫の前にまであらわれた、というものであった……。「妙な話」というタイトルのとおり、不思議な話であり、ラストはまさに芥川龍之介の世界といえるものです。オーディオブックでその芥川龍之介の世界をご堪能ください! 「春の夜は」「機関車を見ながら」「しるこ」(同時収録)

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close