プライマリー・グレートネス 幸福で充実した人生のための12の原則

ナレーター茶川亜郎

再生時間 09:12:43

出版社 キングベアー出版

出版日 2016/8/31

販売開始日 2016/11/18

図表 1 枚

チャプター数 28

倍速版 あり

作品紹介

スティーブン・R・コヴィー博士の未発表原稿・エッセーを特別編集!
世界で3000万部を突破した『7つの習慣』に取り組んでいた時期に書かれた原稿をもとに、
プライマリー・グレートネス(第一の偉大さ)を実現する12の原則についてご紹介します。

「本当の自分」として誠実に生きる、優れた人格を持つ生き方を実践しようとするすべての人に、
日々振り返ることができる具体的な教えを、コンパクトにまとめた一冊です。

船にとって最も重要であるはずの「安全性」を犠牲にして
多くの死者を出したタイタニック号の沈没は、ゲーテの次の言葉を思い起こさせます。

「大事を小事の犠牲にしてはならない」

しかし、忙しく働いて生きている現代人の多くが、自分の生活を振り返ったとき、
小事を優先して、大事を犠牲にしている場面がいかに多いか、ということに気づくことでしょう。

コヴィー博士が生前に人々に伝え続けた「人格主義」は、
私たちが日々取り組まねばならない最も大きな課題は、
優れた人格を持ち、人生を豊かに生きていくことであるという考えに基づいています。

外見上も非常に見栄えの良い、名声や富といった「第二の偉大さ」を追い求めるのではなく、
人格を中心に据えたプライマリー・グレートネス(第一の偉大さ)の実現を目指すことで、
人生は真に豊かなものとなるのです。

本作品は、コヴィー博士の生前の未発表原稿やエッセーを特別に編集し、
プライマリー・グレートネス(第一の偉大さ)を実現する12の原則として、
その教えをわかりやすく、コンパクトにまとめたものです。

12の原則とは、誠実、貢献、プライオリティ、自己犠牲、奉仕の精神、責任感、忠誠心、
相互依存、多様性、継続的な学習、学ぶために教える、再新再生を指します。

プライマリー・グレートネス(第一の偉大さ)の実現を目指すうえで、
生活の中で日々、この12の原則に立ち戻ることが非常に重要な指針となり、
あなたの人生を着実に豊かなものへと変えていくことでしょう。

コヴィー博士の教えをシンプルに理解し、実践していくために、本作品をぜひご活用ください。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...