菊池寛「真田幸村」―日本合戦譚」(二)

聴き放題対象
著者菊池寛

再生時間 00:50:47

出版社 響林社

出版日 2016/6/10

販売開始日 2016/8/31

図表 なし

チャプター数 2

倍速版 なし

聴き放題プランなら、何冊でも定額で聴き放題。
初回30日間は無料です。詳細はこちら 聴き放題で聴く
¥330 税込
会員登録して購入

作品紹介

菊池寛の『日本合戦譚』のシリーズの中の一作品。武田家の家臣だった幸村の父、真田昌幸は、武田滅亡以降自立するが、上田合戦で二度にわたって徳川軍を撃退し家康を震撼させた武勇で広く知られる。北条攻めの功で、豊臣秀吉に所領を安堵されたことを契機に豊臣の傘下に入った。秀吉死後の激動の中で、真田家はその家の存続を図るため、豊臣方と徳川方とに分かれて戦うことになった。真田昌幸と次男の幸村は西軍に、長男の信幸は東軍についたが、敗れた。その後、家康は、真田を味方に引き込もうとするも失敗、大坂の陣でも豊臣方について活躍し、特に大坂夏の陣において、幸村は3500の兵を率いて徳川家康の本陣に三度まで攻め込み、家康を窮地に追い込んだ武者ぶりはつとに有名である。
 この菊池寛の作品は、一連の経過を簡潔にまとめている。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...