リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

世界で活躍する脳科学者が教える! 世界で通用する人がいつもやっていること

著者 中野信子
ナレーター 河村梨恵

再生時間 03:16:15

出版社 アスコム

出版日 2012/7/23

配信日 2016/5/30

図表 3 枚

分割ファイル数 12 枚

倍速版 あり

¥1,404 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

世界で通用する「頭のいい人」がやっている思考力・集中力を高める方法とは?
今話題の脳科学者・中野信子氏が、世界屈指の頭脳が集う組織で目にしてきた世界クラスの仕事術を伝授します!

東京大学、フランス原子力庁、IQの世界上位2%しか入会を許されないMENSA。
いずれも世界で屈指の頭脳が集まる組織です。

そこで活動をしていた中野氏は「頭のいい人」がやっていることは普通の人でも取り入れられることに気づいたのです。
もちろんちょっとした練習は必要ですが、誰にでもできることだったのです。

本作では中野氏が見てきた世界で通用する「頭のいい人」たちの工夫があますところなく紹介されています。

たとえば、
・空気を読まない
・あえて勝ちを譲る
・欠点を悠然と受け止める
・やらないことリストを作る
・流れ星に願いごとが必ずできる
・集中力を身につけない
 ……このように一風変わった習慣を身につけているのです。
 
「あれ?そんなことをしてるの?」とお思いになるかもしれません。
しかし脳科学の観点からすると、彼らの行動は十分に納得できるものだったのです。

聴き進めるほどに、「頭のいい人」がやっていた不思議な行動の謎が解けるはずです。

あなたも本作を聴いて、世界で通用する「頭のいい人」が実践している仕事術を身につけてみませんか?