7つの習慣最優先事項

ナレーター茶川亜郎

再生時間 17:57:26

出版社 キングベアー出版

出版日 2015/8/31

配信日 2016/2/12

図表 29 枚

分割ファイル数 54 枚

倍速版 あり

作品紹介

15年ぶりに完訳版として再登場した名著、スティーブン・R・コヴィー 著「7つの習慣 最優先事項」をオーディオブック化!

全世界で3,000万部を超え、日本でも1996年から愛読され続けてきた名著『7つの習慣』の著者が語る、
人生で最も重要なことを実現するための実行の原則とは?

時間管理を根本から見直し、やりたいこととやらなければならないことのバランスを取り、
あなたの人生をより充実したものにする方法を本作品で学び取り、実践してください。

仕事とプライベートの両立に悩んでいる。
『7つの習慣』で学んだ原則中心の生き方を実践したいが、やり方がわからない。
数多くの重要事項を抱え、一つ一つが中途半端になり充実感がない。

あなたは、このような悩みに直面していませんか。
ビジネスパーソンはもちろん、主婦の方や勉強に忙しい学生の方にとっても身近な悩みであり、
人生を深く考え、仕事、人間関係、自分にとっての大切な時間などを天秤にかけたときには、誰もが直面する課題でもあります。

時間をコントロールし、一つ一つを効率よく進めるテクニックは数多く紹介されており、
それを学んで実践するという解決方法もあるでしょう。
しかし、今よりももっと効率よく、スピーディーにこなせば、全てが充実した人生となり得るのでしょうか?

本書では、名著『7つの習慣』で世界に「人格主義」による充実した生き方を説き続けてきたスティーブン・R・コヴィー氏が、
あなたの人生の時間をいかに使うかを意識し、適切な優先順位をつけて時間管理を行っていくための原則と、
それを実践するための具体的な方法を、体系的にご紹介しています。

時間管理の基本を、「いかにスピーディーにこなすか」ではなく、「なぜそれをするのか」という視点から見つめ直します。
「なぜそれをするのか」、その目的をしっかりと見据えてプランニングすることで、最優先事項が見えてくるのです。

目標を効率よく「こなす」ことではなく、きちんとしたビジョンを持った行動計画を立てることを重視することで、
仕事での成果を高めることができ、さらにあなた自身の心の充実にもつながります。

本作品をきっかけに、時間の使い方、プランニングの立て方を根本から見直し、
あなたの人生をより充実したものへと変えていきましょう。

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...