坂口安吾「肝臓先生」他5編

聴き放題対象

再生時間 02:23:19

出版社 響林社

出版日 2015/7/5

販売開始日 2015/11/11

図表 なし

チャプター数 9

倍速版 なし

聴き放題プランなら、何冊でも定額で聴き放題。
初回30日間は無料です。詳細はこちら 聴き放題で聴く
¥550 税込
会員登録して購入

作品紹介

戦前の昭和10年代の伊豆の伊東で開業医を営む赤城風雨先生の物語。周辺住民で流行していた内臓病を、往診するたびに肝臓炎と診断していた赤城先生は、「肝臓医者」と言って揶揄される。しかし、母校の同窓会に出て、肝臓炎の全国的流行を確認できた赤城先生は意を強くして、一層その治療に邁進する。やがて、離島の急患を往診するため、空襲警報の鳴り響く中、小舟で島に渡ろうとしたが、敵の戦闘機に狙われて、海に消えた。実際のモデルは、佐藤清一氏で、天城診療所がその舞台であり、1991年まで生きた。
 他に、安吾の随筆的短編5編を収録した(「温浴」「釣り師の心境」「酒のあとさき」「醍醐の里」「人の子の親となりて」)。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...