鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻二 埋蔵金千両

ナレーター古今亭志ん朝

再生時間 00:59:45

出版社 日本音声保存

販売開始日 2015/4/3

図表 なし

チャプター数 2

倍速版 なし

作品紹介

池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。

 『巻二 埋蔵金千両』

 備前の浪人、大田万右衛門が瀕死の床で妾に明かした驚愕の過去…。万右衛門は埋蔵金の在り処を明かし妾を向かわせた。埋蔵金千両を巡る人々のエゴが錯綜する中、鬼平の鋭い勘が冴え渡る。

落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。 (1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...