吉川英治の「黒田如水」(全巻セット)

聴き放題対象

再生時間 10:11:26

出版社 響林社

出版日 2014/7/1

販売開始日 2014/8/26

図表 なし

チャプター数 31

倍速版 なし

作品紹介

 播磨の智将、黒田官兵衛(如水)の活躍を、吉川英治が雄渾に描く。新興の織田方か、長年中国の覇権を握ってきた毛利方か、摂津、播州から中国一円の武将たちにとっては、その存亡をかけて悩み苦しんだ。官兵衛は、その主君で播州の御着城の城主、小寺政職の優柔不断と大局観のなさに翻弄された。官兵衛の説得で、織田信長に付くことに決し、秀吉の知遇を得て毛利攻めを開始するも、政職が毛利へ寝返り、謀反を起こした荒木村重の説得に出向くも幽閉されるなど、思わぬ波乱が待っていた。が、家臣群によって救出され、秀吉の毛利攻めに加わり、不落の城、三木城を陥落させた。幽囚の苦難を思い、その時の慰めとなった藤を家紋に改めた。










ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close