藤沢久美の社長Talk 『医療界で市民権を得たiPS細胞の産業化を担う』(株式会社株式会社リプロセル)

再生時間 00:36:20

出版日 2014/1/7

配信日 2014/2/4

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

作品紹介

『医療界で市民権を得たiPS細胞の産業化を担う』(株式会社リプロセル 代表取締役社長 横山 周史さん)

ノーベル賞受賞者山中教授がiPS細胞を作ったときに使われたのが同社の培養液。iPS細胞の産業化が本格化し、日本発の同社が世界競争へ挑む。その歩みと戦略とは。

1)山中教授が世界初iPS細胞を作った培養液
2)基礎知識。遺伝子と細胞の違い
3)30代でリプロセル社長就任を依頼された背景
4)社長へ就任する人への金言
5)研究から産業化へ、iPSの未来
6)法整備も進み、5年後には世界中に展開
2014/1/7

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...