3分でわかる ロジカル・シンキングの基本

ナレーター矢島雅弘

再生時間 03:27:46

出版社 日本実業出版社

出版日 2008/6/28

配信日 2013/6/25

図表 9 枚

分割ファイル数 10 枚

倍速版 あり

作品紹介

わかっていても、ロジカル・シンキングにはなかなか手が出ないというあなたに朗報!
「本当にわかりやすい」「読みやすい」とAmazonレビューで評判の作品がaudiobook.jpに登場!
仕事力アップのために必要不可欠なスキルを短時間で効率的に身につけられる、
初めてロジカル・シンキングを学ぶ方、知識を整理して復習したい方に最適の1冊です。


外資系企業のビジネスパーソンや経営者だけでなく、今や一般のビジネスパーソンにとっても、
仕事で成果を出すために必須のスキルといわれる「ロジカル・シンキング」。

「身につけておきたいけれど、最初から厳密な専門書を読むのは難しそう・・・」

本書は、そんな風にお思いの方に最適の、
手軽に読めて、しかも大事なところをしっかり押さえられる便利な一冊です。

ロジカル・シンキングを使いこなすためには、「型=フレームワーク」を押さえておくことが最も重要になります。

本作品では、そのフレームワークを
「考えるコツ」「伝えるコツ」「鍛えるコツ」「実践するコツ」
の4つにまとめ、それぞれ10項目ずつの考え方のエッセンスを紹介。

各エッセンスは、題名通り「3分でわかる」よう、コンパクトかつわかりやすくまとめられています。

例えば、多くの書籍で取り上げられている「MECE」というフレームワークは
「モレなくダブりなく」と訳される有名なツールですが、
では、どうすればモレもダブりもなく物事をとらえることができるのでしょうか?

本作品では「MECE」の本質を明らかにし、わかりやすい例えを使いながら解説されていますので、
直感的に理解することができ、すぐに実際のビジネスの現場で使えるようになることでしょう。

本書を一度頭に入れてしまえば、ロジカル・シンキングは簡単に身につけることができます。

そして、ロジカル・シンキングという「武器」を一度獲得したならば、

・上司に企画のポイントを伝え、採用される
・短時間の会議で多くの人の同意を得られる
・問題の本質を見つけ、解決し、最高の結果を得る

といった、具体的な成果が得られ、あなたのビジネススキルは大きく向上することでしょう。

「難しそう」と敬遠していたあなたも、とにかくわかりやすく書かれた本書なら、つまずくことはありません。
一流ビジネスパーソンにジャンプアップするためには必須のスキルを手軽に身につけて、
一つ上の新しいステージに向けた、新たな一歩を踏み出してみませんか?

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...