新・平家物語 9.御産の巻(後半)~吉川英治朗読文庫より

ナレーター平田直樹

再生時間 03:27:51

出版社 文聞舎

出版日 2013/4/1

配信日 2013/5/26

図表 なし

チャプター数 10

倍速版 なし

作品紹介

後白河法皇を中心に平家打倒の陰謀をめぐらした「鹿ケ谷会議」が発覚、事件後、鬼界ヶ島に流された俊寛の、能や歌舞伎でおなじみのエピソードも詳しく描かれる。高倉天皇の中宮となった清盛の娘徳子は、後の安徳天皇を出産する。一方、平泉を抜け出して紀州に現れた義経は平家の追捕に追われ、ふたたび都へ上る。その後半。

【収録章】一つの白帆/にせ義経/鮫女/大宋水鳥図式/雁の驚き/天のとりふね/江ノ三郎/とある森蔭/燈籠大臣/みじか夜の門/蓮花の怪/仮住居/平大納言時忠/出た答え/啞蟬/堅田の湖賊

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...