H・P・ラヴクラフト 朗読集3 「未知の世界」

再生時間 08:12:00

出版社 パンローリング

販売開始日 2013/5/18

図表 なし

チャプター数 25

倍速版 なし

作品紹介

豪華特典 7作品・月の沼(32:51)・神殿(61:47)・あの老人(52:35)・流浪の王子イラノン(27:34)・白き船(31:18)・ポラリス(19:17)・ウルタールの猫(18:19)243分無料ダウンロード。入手方法などの詳細は、商品本編冒頭にてご案内しております。

渦を巻き、恐怖を与え、形を変え、
――宇宙からやってきた、正体不明の、色のようなもの――

人智を超えた宇宙世界。そして、「ドリームランド」と呼ばれる夢幻境。 ある日突然降って来た、隕石のようなものをめぐる人間たちの恐怖を描いた「外宇宙の色」、ドリームランドを舞台に、神の訪れるという山の頂上を目指した賢者を描いた「異界の神々」など、名作を含む4作品を収録。

人類が生まれる以前の太古の歴史。人間が一度も踏み入れたことのない神秘の森。海底深くに眠り、決して人目を浴びることのない荘厳な神殿。この世界には、未知の部分が多くある。その一部を、みなさんにお見せしよう。


■収録内容

「外宇宙の色」
アーカムの西に新しいダムが造られる。わたしは現地調査員として派遣され、 周囲の人々から聞き取りをするうち、アーマイという老人にたどり着き、 この土地の過去の因縁を聞くことになった。 それは、ひどく恐ろしい“色”についての話だった。

「異界の神々」
これは「夢の国」の話。 ウルタールに住むバルザイという老人が、誰もその姿を目にしたことがない。 神々を見んとて、その神々が遊びに下るという峰を登りに旅へと出る。 ついに頂上へと着いたバルザイを待ち受けたものとは……!?

「眠りの壁の彼方」
施設でインターンを務める私のところへ、一人の患者が運ばれてくる。 彼が寝ぼけて言うのは不思議な話ばかりだが、私はどうしても彼に何か 知性を感じずにはいられない。そこで私は、大学時代に作った心を読み取る 器械(失敗作)を 出してきて、ものの試しにつないでみることに……。 宿望の精神伝達はやって来るのか…!?

「霧にそびえる不思議の家」
港町キングスポートのそばにある高い峰、その霧に包まれた頂上に立つ一軒の小屋。 未踏のはずのその場所に、何百年も何かが住んでいるという。 ひとりの男が興味を持ち、そこへ至ろうとする。


■著者紹介

H・P・ラヴクラフト(ハワード・フィリップス・ラブクラフト)
アメリカ怪奇・幻想文学の巨匠の一人として数えられるハワード・フィリップス・ラヴクラフト。コズミック・ホラーとも呼ばれる恐怖小説を多く残し、エドガー・アラン・ポーと並び現在でも世界中の怪奇幻想小説界に影響を与え続ける。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close