竹取物語

ナレーター中山依里子

再生時間 00:30:36

出版社 パンローリング

販売開始日 2012/10/1

図表 なし

チャプター数 2

倍速版 なし

作品紹介

日本最古とも言われ、仮名によって書かれた最初期の物語とも言われる。

さぬきのみやつこまろは、竹を取り色々なものを
作って商売をしていたため、竹取の翁と言われていました。

いつものように竹やぶを歩いていると光り輝く竹があり、
中には三寸ばかりの美しい女の子がおりました。

翁は少女を大切に育て、なよたけのかぐやひめと名づけました。

成長したかぐやひめの美しさはいつしか評判となり、
やがて5人の男が結婚を申し出てきました。

かぐやひめは逢うための条件として、
5人の男に大変むずかしい注文を言いつけました…

竹取物語のストーリーはとても有名で、
古文の問題としてもよく出題されています。

そんな竹取物語を分かりやすい現代語訳で聴いてみませんか?

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...