リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

「夏目漱石随筆集第2巻」 - wisの朗読シリーズ(54)

著者 夏目漱石
ナレーター wis

再生時間 01:55:05

出版社 響林社

出版日 2012/8/15

配信日 2012/9/29

図表 なし

分割ファイル数 6 枚

倍速版 なし

¥514 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

文部省留学生である漱石のロンドン滞在中の抱腹絶倒の姿を描く随筆2編。
下宿の巨躯の婆さんに半ば命令されて自転車を始めるも、乗りこなすのに四苦八苦。
坂道を猛スピードで駆け下りて板塀に激突したり、青年伯爵らと出かけたものの暴走して毒づかれたりと、漱石の悪戦苦闘ぶりを描く『自転車日記』。
洋書を買い込むべく、滞在費をぎりぎりに切り詰め安下宿に住むが、知ったかぶりの説教をする夫人や、のべつしゃべりまくる使用人の女などに閉口しながらも、彼らに頼られていく様子を描く『倫敦消息』。
英国留学中に深刻なノイローゼになったと言われる漱石とはまるで別人の、留学生活を楽しむ生き生きとした漱石がここにはいる。