リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

「空腹」が人を健康にする

著者 南雲吉則
ナレーター 西村不二人

再生時間 04:31:37

出版社 サンマーク出版

出版日 2012/1/18

配信日 2012/7/31

図表 なし

分割ファイル数 13 枚

倍速版 あり

¥1,512 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

ついに55万部を突破した健康本の大ベストセラーが、ついにaudiobook.jpで配信開始!

飽食の時代、現代人特有の病が増えている今、健康被害に歯止めをかける“目から鱗”の健康法!
科学的に立証された「空腹」の効用を知り、「健やかで、若く、美しい体」を手に入れましょう。


「疲れがとれにくくなってきたなぁ・・・」

「顔が老けてきた、と言われてしまった・・・」

あなたは最近、こんなことを感じていませんか?

健康が維持できなくなってしまっても、忙しいあなたは、
スポーツジムに通ったり、生活リズムを改善するのは難しいのではないでしょうか。

そんなあなたがカンタンに実践できて、かつ効果抜群なのが、「空腹」になることです。

「え・・・ダイエットはもうこりごりだよ」

そうやって“自分にはできない”と決めつけてしまう前に、
もう少し「空腹」の驚くような効用を知ってください。

この「空腹」は、体重を減らすことが目的ではありません。
ここで言う「空腹」の目的は、「生命力を得ること」です。

人は誰でも、サーチュイン遺伝子という、人間の生命力を司る遺伝子を持っています。
実は、このサーチュイン遺伝子は、生物学的に「空腹」のときにしか働いてくれないのです。

ダイエットのように過度に空腹になるのではなく、“ちょっと空腹”でいること、
これが、サーチュイン遺伝子を働かせるキーポイントです。

本作は、生活リズムが乱れやすいビジネスパーソンでも無理なく、効果的に「空腹」を実現できる方法を、
あなたの生活習慣に合わせて教えてくれます。

「よく考えたらあんまり「空腹」を感じる時間なんてなかったな。」
もしそう思ったらまずは一度、サーチュイン遺伝子を働かせてみてはいかがですか?

“ちょっと空腹”が、あなたの生命力が上昇させ、疲れにくい健康的な体を手に入れることができるでしょう。