リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

リーダーになる人の「ランチェスター戦略」入門

著者 福田秀人
ナレーター 矢島雅弘

再生時間 06:40:44

出版社 東洋経済新報社

出版日 2009/11/3

配信日 2012/6/1

図表 6 枚

分割ファイル数 20 枚

倍速版 あり

¥1,728 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

もはやブルーオーシャンは存在しない!

厳しいビジネス社会を生き抜くビジネスリーダーに贈る、日本発の経営戦略「ランチェスター戦略」の決定版がaudiobook.jpに登場!
限られた経営資源しかもたない“弱者”が、自由競争を戦って“勝者”となるための方法を語ります。


ランチェスター戦略とは、「戦力に劣る弱者が、戦力に優れる強者に勝つ条件と限界」を示した、
イギリスの航空工学者の名を冠するランチェスターの法則に基き、
日本で考案された「弱者でも自由競争の中で勝てる」戦略です。

近年、ライバルがおらず競争せずに儲けることができる、いわゆる「ブルーオーシャン」探しを企業は積極的に行ってきました。

「ブルーオーシャンを見つければ勝ちだ」
「すでに競争の激しいレッドオーシャンに乗り出すなんて、ばかげている」

そのように思っているビジネスパーソンも確かに多いです。

しかしグローバル化や知識の流出などの結果、類似商品・サービスが容易に登場するようになり、
ブルーオーシャンへのポジショニングから得られる旨みは小さくなってきています。

そのような背景で、より現実的にビジネス社会を眺めた時、
ナンバーワン主義、競争目標と攻撃目標の分離、一点集中主義という3つの競争原則の実行を基本とする、
「弱者でも勝利を収められる」ランチェスター戦略への評価が高まっています。

なかでも、熾烈な競争を勝ち抜いていく戦略の理解と実践が求められるのが、
企業の経営者や管理職などのビジネスリーダー。

「ブルーオーシャンなど、もはや存在しない」と思い、厳しい競争の中に飛び込んでもがくことでしか、
堅実に企業を成長させていくことはできないのです。

本書は、ランチェスター戦略学会で副会長を務める著者による、
現代の、そして将来のビジネスリーダーのための「ランチェスター戦略」の決定版。


今すぐ組織を勝たせなくてはならないビジネスリーダーだけでなく、
未来のリーダー層にもぜひお勧めしたい作品です。

この作品を聴き、「ランチェスター戦略」について知り、そしてその実践方法について学んで、
あなたの会社やチームを勝利に導いてください。

きっと、あなたのビジネスリーダーとしての価値を大きく高める一冊となることでしょう。