キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

坂本光司研究室の“よい会社・とって出し!” vol.003 株式会社アメディア

ナレーター 高澤暢

再生時間 00:31:02

配信日 2011/12/21

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

¥540 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

ベストセラー「日本でいちばん大切にしたい会社」の坂本光司教授による、
『よい会社に共通する11のポイント』の具体例の最新レポートが、坂本研究室の精鋭たちによる『坂本光司研究室の“よい会社・とって出し!”』シリーズとなります。

今回は、文字を音声化する「よむべえ」をはじめ、視覚障害者の自立を「情報」で支援する株式会社アメディアのレポート。

「“誰かを助けるためには自立していなければならない”と考える全盲の経営者が、優れた技術力をもとに開発した商品の数々。製品ユーザーが多数参加する株主総会の心温まるエピソード。そして、経営者としての成長の物語までを、たっぷりとお届けします」(高澤)

・話し手
高澤暢(ITコンサルタント)
法政大学大学院 政策創造研究科 坂本光司研究室

坂本研究室では、ITへの該博な知識を活かした活動とともに、「顧客へのホスピタリティの向上」「社内研修・教育」をテーマに研究を続けている。訪問した企業数はすでに150社に迫る。