リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

山崎拓巳~拓巳日和7

著者 山崎拓己
ナレーター 山崎拓己

再生時間 01:26:40

出版社 リブラ・エージェンシー

配信日 2011/4/10

図表 なし

分割ファイル数 4 枚

倍速版 なし

¥1,480 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

心豊かに、成功する―リッチマインドな「あなた」になるための山?拓巳・連続講話


今号は、2009年1月8日に開催した「拓巳日和」新春講演会ライブの 内容約90分を、まるごと収録しました!

テーマは「アッサリ『夢』実現法」。
なりたい自分になるための方法=セルフイメージを高めるための方法について、教えていただきました。
その際、「ホメオスタシス」という、人間の脳のはたらきをうまく押さえながら、自分を高めていくことが大事なのです!

●ホメオスタシスとは?

人間は体温を、常に一定を保とうとする。
体温が上がれば下がろうとし、下がれば上がろうとするはたらきがある、
これがホメオスタシス。
同じように、日ごろの生活のなかでも、
わーっとやる気が湧いてきて一気に興奮して
盛り上がれば盛り上がるほど、
その後の盛り下がりも大きい。。
一晩経つと、昨日のあの盛り上がり、なんだったのだろうか…
ということって、よくありますよね。

●徐々にセルフイメージを上げていくことがポイント

そこで、夢を叶えたい! よし、目標に向かって突き進むぞ!
というときも、一気に燃え上がるのではなく、
徐々に徐々に、自分を高めていくことが重要なのです。
一気に高まるから、結局いつもうまくいかない…
これは脳のはたらきで、人間はそういう風にできているのです!
とても衝撃のお話でした。。

●セルフイメージを高める方法

では、徐々に自分を高めていくにはどうしたらよいか?
すぐに行動に移せる方を、たっぷりと教えていただきました(^^)
頑張っちゃうのではなく、セルフイメージが変わるだけで、
あとは勝手に自分の心がやってくれる――
そんな風に自分と仲良く付き合うことができるのだと
教えてくれる、深い内容です。

講演会当日の模様をさらに詳しく!
http://bizstation.selfstudy.biz/article/112538027.html

<主なトピックス>
・自分の心、脳ミソといかにうまくお付き合いしていくか?
・人間の脳ミソは3%しか使われていない!?
・自分の人生に訪れることは全て、自分自身が選んできたこと
・自分らしさの幅=セルフイメージを上げていく
・なぜやる気は続かないのか?
・「ホメオスタシス」とうまく付き合う
・やるべきことは、セルフイメージの場所を移動させていくこと
・本人でなければ、自分を変えることはできない
・セルフイメージを高める方法

1.憧れる人々の群れに入る
2.「フリ」をする
3.ぶっ飛んだ夢を持つ
4.人間観をUPさせる
5.自分の夢に「公」を加える
6.リマインドさせる